ストレス由来の心身症の治療について

  • HOME
  • ブログ
  • ストレス由来の心身症の治療について

現代人は、仕事や子育てなど日々の生活でストレスを抱えています。特に真面目、正義感が強い、繊細、神経質、プライドが高いなど、当てはまる方は注意が必要です。

ストレスが貯まって解消できない時は元気がなくなってしまいます。

そして、これが慢性化すると、イライラや不安感を感じるようになり、気分が落ち込み、「うつ」っぽくなっていきます。

特に、ストレス由来の心身症は、気管支喘息,胃腸炎、狭心症,難聴、障害(適応障害)、蕁麻疹、肥満,皮膚炎、頭痛、不眠、不妊症、EDのほか、

肩こり、腰痛など整形外科疾患に至るまで、心身に様々な影響を与えます。

なので、それぞれの症状に対応していくのはもちろんですが、症状の表れている臓器だけでなく、人全体を診ての治療が必要です。

 

鍼灸では、ストレスから来る様々な心身の緊張を解き、痛みや不調を和らげることができます。

また、症状に対する治療以外にも、長い治療時間にゆっくりとお話を聴くことができます。

そして自律神経の調整を行い、経絡治療で自然治癒力を高めて、気・血・津液(水分)のバランスを正常な状態に戻していきます。

お問い合わせ・ご予約

お問い合わせはお電話
メール・FAXで承っております。

TEL 04-2941-2905

           

診療時間 9:00~13:00 /14:00~20:00
休診日 日曜日・祝日・木曜日午後

メールでのご予約 メールでのお問い合わせ